おうちのお庭好きですか?

  お庭で家族と過ごせていますか?

    健やかなガーデンライフをお届けします。

アセンブルガーデンとは? ガーデンライフプランとは? ご依頼前のQ&A
このページのトップへ
ホーム » 始めよう!外構含む家づくり! » 田・畑造成して家を建てる » 田・畑を造成して家を建てる。超重要なキーワードは『盛り土の量』

田・畑を造成して家を建てる。超重要なキーワードは『盛り土の量』


無駄なコストがハンパない!!盛り土の量は少なめに!
田・畑の造成
20181227_0037_38_0264w627_h11
IMG_3047
よくご実家所有の田んぼや畑を造成して建物を建てるケースがあります。この時に気を付けておきたいことは、敷地がかなり広くなりがち。奥行きが20メートを超えてることが多いです。ぐるっと三方向合計50〜60メートルってことが多いです。田んぼ・畑の場合は周りも同じ田んぼ・畑のケースが多いですから、境界面は擁壁で土留めをし、地上げをしてその上にはブロックフェンスを施工することがほとんどのケースになります。50〜60メートルってことはそれだけでもコストはかなりかかってきます。
さらに気を付けたいことがあります。地上げ造成時の盛り土の量です。こういった造成のケースの建物GL設定は造成時に造る土留め擁壁の天端になることが多いです。なので造成盛り土工事もその擁壁天まで盛り土をすることがほとんどです。しかしながら、正直にGL設定値まで盛り土をした場合、建物が完成していざ外構工事を開始したときに、道路から建物の距離(面積)分の盛り土をスキトリをして残土処分しなければならなくなります。敷地幅が12メートル、道路から建物までの距離が8メートルの場合は96屐E擺屮灰鵐リートなど外構敷物施工する場合に平均15センチスキトリをすると『14.4立米』(2トンダンプ約10台分)のスキトリ&残土処分が必要となります。スキトリをして残土処分するということは人件費はもちろん、ダンプやユンボの重機費用もプラスとなります。造成前から外構プランを考えておくことで、「無駄なスキトリ&残土処分」を回避することができます!道路と接する1メートルくらいの奥行き幅は段差なく工事車両が入れるようにしていただいていいのですが、それから建物までの奥行き方向の盛り土は『GL設定値に向けて勾配を取らない、上げていかない』ことが重要です!道路面とフラットなままか逆に少し低めで盛り土を終わらせて、建物の1メートル手前くらいでGL設定値へ盛り上げるくらいの造成仕上がりが、無駄な予算を使わなくてすみます!


造成時に正直にGL設定値まで盛り土をしない
Cimg8069
造成時に勾配を抑えておく
道路から建物1メートル手前くらいまでの勾配が赤ライン。建物手前のGL設定値へ向けた勾配が青ライン。コンクリートやインターロッキングなど外構施工したときの仕上げ材の厚み分を事前に下げておけば、スキトリ量や残土処分が少なくなります…ということです。

残土処分を意識した盛り土
建物完成後です。道路から建物少し手前まではGLへ向けて盛り土をしないようにしましょう!
造成時に盛り土量を考えておく
ポインターのところで高さが違うのがわかると思います。GL設定がブロックの天端なので、仕上がりがそこに来ると考えれば、十分仕上がり材の厚みも下地も取れる低さになっています。
b_simple_8_0M

田んぼや畑に建物を建てるときには超重要です!スキトリや残土処分、仕上がってからでは目に見えてこない無駄なコストがかかってきます。広ければ広いほどその無駄なコストは膨れ上がりますので、しっかりと打ち合わせをして造成を進めてください。Assemble Gardenでは、造成時に外構プランと照らし合わせて無駄な盛り土にならないよう現地にて打ち合わせさせていただきます。そのためには造成前からの打ち合わせにデザインスタジオへお越しください!

姫路市・たつの市・太子町・相生市・赤穂市・加古川市・高砂市の外構&お庭&エクステリア工事は、新築・リフォームともにアセンブルガーデンへご相談ください!
新築の方は建物計画を始めたら同時進行でご相談ください。
ガーデンリフォームの方はどこをどんなふうにしたいのか具体的なことがあると思いますので、思いの丈をお話しください。

〜Assemble Gardenのお約束〜
● 念願のマイホームの価値を上げてみせます。
● 必ずやガーデンライフをグレードアップしてみせます。
● 1996年から培った経験と熱意をもってプランニングいたします。
● 40万枚以上という施工・完工写真から、ご納得いただける施工品質をお見せいたします。
● 最新の3Dパース&動画システムを駆使し、わかりやすいプレゼンテーションを行います。
Assemble Garden植田までご相談お待ちしてます!


ホーム » 始めよう!外構含む家づくり! » 田・畑造成して家を建てる » 田・畑を造成して家を建てる。超重要なキーワードは『盛り土の量』
資料請求
〒670-0876
兵庫県姫路市西八代町
12-12-109
TEL:079-262-9242

定休日
毎週水曜日&第4日曜日
アセンブルガーデンYoutubeチャンネル
庭チャンネル あなたの街のガーデンサービスマイスター
New moral standard